3日午後、宮城蔵王で年末年始を一緒に過ごし、大潟村に2泊した末娘が名古屋へ帰りました。
 娘を秋田空港へ送る道中は猛吹雪で、時折前を行く車が見えなくなり、視界も最悪。

 路面はアイスバーン状態。車体が重い上にエンジンが強力なため、アクセルを慎重に踏まないと後輪が空転するため、四駆で走行。いつもより時間がかかり、秋田市内で娘と遅い昼食の寿司を。市内も悪天候のためかノロノロ運転。空港駐車場はどこも満車状態のため、止むを得ずターミナル正面で娘を降ろし、又しばしの別れ。

 年末から年始にかけて子供や孫たちに囲まれて楽しかった時間は、「おもしろうて、やがて悲しき鵜舟哉」の心境です。また降り続く雪との闘い。雪国ならではの暮らしですが、その分、新緑から秋にかけての自然の素晴らしさは格別なのです。

 そんな最中の4日、知り合いの方から「正月をしよう」と、こちらの気持ちを察したかのような招待の電話が。ワインと一昨年末に仕込んだ自家製味噌を手にお邪魔しました。形通りのあいさつを済ませビールで乾杯。今日開けたばかりと言う「寿司ハタハタ」や、煮しめ、酢だこ、なますやタクアンなど心がこもったもてなしを。本当にうれしいですねぇ。

 昨年末、友人の手助けで村の味噌造りに参加し、私も黒大豆で味噌を仕込みました。
1年は熟成させるつもりです。またハタハタも2㌔と、わずかながら仕込みました。更に干し大根を10㌔ほど沢庵として漬けました。その都度ブログで紹介する積りでしたが、果たせないまま年を越してしまいました。それぞれの出来具合は必ず当ブログで紹介します。

       DSCN0909_convert_20130105130246.jpg


       DSCN0910_convert_20130105130316.jpg


       DSC_0951_convert_20130105141025.jpg



       DSC_0952_convert_20130105141048.jpg



       DSC_0953_convert_20130105141110.jpg

       
       DSC_0954_convert_20130105141131.jpg



 これからまた雪寄せ作業です。雪融けまでしばらく続きそうです。
Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/687-f6e20e62