子供たちも夏休みに入りもう8月。連日の暑さが体にこたえますが、今夏真っ盛り。


 その夏休みに「男鹿の海へ化石を見にいこう!」と、ジオサイトに登録された男鹿の海で、磯遊びを楽しみながら貝化石を探す企画があり、8月5日参加してきました。主催は「大潟の自然を愛する会」「大潟村地域マイスター」と「村教育委員会」など。


       DSCN0522_convert_20120806144113.jpg
         

 幼稚園児と小、中学生が対象。小学3年生以下は保護者同伴が条件。第1回目の今日の参加者は小学校低学年が多く、定員の30人のほとんどが親子連れでした。出発に先立ち、「自然を愛する会の堤 朗会長」より、「男鹿市・大潟村がジオパーク登録地に指定され、今回の企画をしました」と趣旨説明。講師の大潟博物館の地質調査員である渡部 晟先生は、「今日は男鹿の海でいっぱい化石を見つけて楽しんでください」とあいさつ。

  9時過ぎ、大潟村干拓博物館をマイクロバスで男鹿半島に向かいました。
里山は濃い夏の緑。青く澄みきった空と海に真夏の太陽が容赦なく照りつけます。村から50分ほどで到着した最初の目的地は、「男鹿温泉郷」に近い「西黒沢海岸」。男鹿半島は幾度となく訪れていますが、初めて足を踏み入れる海岸です。説明を聞かなければどこにでもありそうな海岸でしたが、「ここは出来たばかりの日本海で作られた地層が見られる上に、海や陸の生物の化石が出る海岸」と言う事でした。


      DSCN0479_convert_20120806110136.jpg     
         

海岸に接する丘には横に走る地層断面が見られ、海岸一帯の平らな地層面はかつての海底面だったところが隆起した所です。この地層は1500万年前という、気が遠くなるような昔に出来たとの説明。渡部先生の説明を聞いた子供たちは、早速海岸のあちらこちらに散らばって化石を探します。「先生、これ何?」と子供たちが指差す先には、「ホタテガイの殻」の模様や「ウニ」の化石断面がありました。磯のウニと違い、ここのウニは平な形をしていました。普通なら気が付かないまま見落としてしまう場所に、このような化石があることがとても不思議な事のように思えました。


       DSCN0484_convert_20120806110201.jpg



       DSCN0486_convert_20120806110224.jpg



       DSCN0489_convert_20120806110248.jpg



       DSCN0490_convert_20120806110312.jpg


 孫と参加した高齢者は、炎暑の散策にバテ気味のようでしたが、子供たちは平気です。探究心も旺盛で、次から次へと炭化した樹や大型有孔虫の化石を発見していました。1時間ほどかけて「入道崎」方面へ。炎天下の「北磯海岸」を化石探しをしながら移動しました。途中、岩がゴロゴロする波打ち際も会員たちのサポートで子供たちは難なく通過。


             DSCN0506_convert_20120806144027.jpg
      

 昼食は入道崎。木陰が無い為、マイクロバスの車内で親子たちは弁当を広げたようです。
私は、独りで入道崎の灯台が見える草原でおにぎりを。トンビが悠然と舞い、吹く風が心地よく、何より厳冬期の入道崎を思い浮かべながら、しばし過ごす一時は暑さも忘れるほどでした。

 午後、マイクロバスは「鵜ノ岬海岸」へ。
干潮時のこの海岸は、かなり沖合まで洗濯板状の泥岩層が見られます。泥岩が平らに割れた面には、魚の骨やウロコの化石があり、「懸命に探せば必ず見つかります。1人1個を探してください」との説明に、大人も子供ももう夢中。私も事ここに至り、遥かに遠い時の痕跡をとどめた化石へのロマンが刺激され、暑い海岸を懸命に化石を求めては石を手に取ります。あちらこちらで「発見!」の声を挙げるているのは何故か子供たちばかり。中には明瞭に魚の尾びれと骨の痕跡を刻んだ化石を見つけた子供も。


       DSCN0518_convert_20120806144049.jpg


        


 海水浴客でにぎわう鵜ノ岬海岸で、化石を探して散策する一行の姿は、周囲の光景とは馴染まない雰囲気でした。しかし、化石をめぐって語り合う親子の姿や講師の方の熱意がとても印象的でした。首都圏から帰省しているらしい孫と対話する参加者の姿など、微笑ましいひと時を過ごすことができました。

 来年度はもう少し涼しい時期に実施してほしいなと思いました。高齢者や子供たちのためにも。





Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/653-c4cf302e