2012.06.05 雛を確認
 3日に行われた「クリーンアップ作戦」と住区草刈り作業。
そして腰の痛み。
 今日は、大事をとり休んでいたウォーキングを3日振りに再開。

 その間に、村内のニセアカシアの白い花が満開になっていました。
青空の下、若草色のニセアカシアの葉。そしてスズランのように可憐な白い花の房。何よりもその甘い香りが風に乗って漂ってきます。

 村で1軒のスーパー。
本当に久しぶりに村の主婦たちの声が店内に満ちていました。田植えが終了し、夕食の買い物にスーパーを訪れた女性たちの姿で店内が賑わっていました。

 自宅庭の3か所に設けた野鳥の巣箱で今日、初めてコムクドリの雛の誕生を確認する事が出来ました。
1カ所は親鳥がまだ抱卵中でしたが、2カ所目の巣箱では、すでに雛が孵っていました。静かに中を覗くと、私を親と勘違いしてか餌をねだる雛。もう1カ所の巣箱の雛は、警戒心を身に着け始めた様子が見てとれます。どうしてこんなにかわいいのだろうか!と思うほどまだ小さく、目も見えないはずです。ごく短時間の「対面」でしたが、去年に引き続き新しい命の誕生に触れて感動しています。

 ただ、この時期は強い風雨が心配です。


          CIMG9991_convert_20120605220541.jpg


          CIMG9997_convert_20120605220655.jpg


             CIMG0001_convert_20120606160859.jpg



              
 

Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/635-2aba2ce0