昨日は丸まる午前中をかけ、梅の木の防除作業に追われました。
夕方遅くウォーキングから帰ると、何と村の友人が重機で、我が家の畑の予定地の整地作業をしている最中でした。
 先日、別の友人が畑の予定地の木の根を断ち切り、重機で深く地面を掘り下げてくれた場所です。

 今度はそこを元通りに平らに整地してくれたのです。
忙しい農作業の合間に、この作業をしてくれた友人たちには頭が上がりません。今朝も重機では追いつかない細かい所をスコップで整地をしました。

 作業を中断し、向かった先は秋田空港。
航空会社のポイントの一部が間もなく期限切れになる為、名古屋への往復航空券に交換をしました。
正月に宮城蔵王で再会後、5月の連休にも帰省できなかった娘に会い、所用を片付けるための名古屋行きです。

 インターネットで予約、当日秋田空港でチェックインをするシステムです。カウンターで前列の人が手続き中のため並んでいると、地上スタッフが手続き内容を聞いてきました。航空会社の予約内容をプリントアウトした用紙を提示すると、「マイレージカードは持っていますか」と聞かれました。カードを見せると、「拝借します」と言ってスタッフは自動発券機で手続きをし、航空券を持ってきてくれました。
親切なサービスとは言えなくもないのですが、自動発券機の操作を説明をする方が、搭乗者への本来のサービスではないか・・・とふと疑問に・・・。

 午前11時15分定刻に離陸。搭乗機はトラブルが多いボンバルディアで、金曜日のせいか満席でした。
途中は相当揺れましたが、12時20分に中部国際空港着陸。名古屋市内へは、名鉄「スカイミュー」が最速のため乗車しました。終点名古屋駅の1つ手前、金山駅で下車しました。金山駅はJR、名鉄、地下鉄が乗り入れるターミナル駅で、名古屋在住当時に利用していた駅です。

 駅前の回転寿司店で昼食。
店も元通りで懐かしくもあり、不思議な印象でした。荷物をロッカールームに預け、地下鉄で「上前津」へ。ここは東京で言えば浅草にあたる庶民の街「大須」です。「大須観音」があり、いつも大勢の人でにぎわっている街です。

 手早く要件を済ませ、「金山」へは歩いて戻りました。勤め先からの帰りに歩いていたコースです。
系列の「名古屋テレビ本社」前を通過、更に「金山駅」を通過すると、いつの間にかかつて住んでいたマンション前に。またしてもセンチメンタルジャーニーとなってしまいました。

 大潟村に「終の棲家」を求め、かつて暮らした名古屋を再訪し、しばしのくつろぎを得て英気を養う旅のスタイルも悪くありません。又、娘と久しぶりに囲む食卓は本当に楽しいひと時でした。
明日はどこへ行こうか。



















Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/622-6c463522