1週間ぶりにウォーキングを再開しました。
 連休後半の最終日。

 連日のように雨が続き、気温も低目の毎日でした。
遅い春の訪れ。慌ただしく咲いた桜の花が、あっという間に散り、今は葉桜状態に。

 雨続きに加え腰の状態が思わしくなく、生活の一部にまでなっていたウォーキングを一時休止状態に。
その結果、体重と体脂肪が微増しました。更に、2~3日前から120以下だった最高血圧が130台に上昇しました。特に思い当たる節はありませんが、ウォーキングが運動不足として影響しているのではないかと思っています。
 
 午前中はいっとき晴れ間もありましたが、昼前からはまた雨に。
久しぶりに能代市の友人が来宅し歓談。その後、雨上がりをぬってウォーキングへ出かけました。ウォーキングの再開です。連休中に村で開催されていた「桜と菜の花まつり」も最終日。露天や色々なイベントのテントが並んでいた広場でも、撤収作業に追われる光景が見られました。今にも一雨来そうな中で、どこかわびしさが漂う光景でした。1時間、8千歩ほどのウォーキングを支障なく終了。今後、血圧がどのように変化するのか楽しみです。

 前回このブログで、野鳥が巣箱を巡って乗っ取りを計っていると紹介しました。
3個ある巣箱の1個に、コムクドリが巣箱に出入りしている様子を目撃しました。以前、確かにスズメが出入りしていましたが、今はコムクドリだけになっています。スズメは追い出されてしまったのでしょうか。

 コムクドリは非常に警戒心が強く、私は室内の物陰を利用し、ひっそりとを身を隠して撮影していますが、室内の様子が見えるのかこちらのちょっとした動きにも、すぐ敏感に反応して飛び去ります。しかしすぐ近くでこちらの様子を覗っていることが分かります。コムクドリの鳴き声は意外に大きく良くさえずるため、姿は見えなくても確認できてしまうのです。

 この巣箱に住み着くのかどうか、今後の動きが楽しみです。

        _DSC7399_convert_20120507130726.jpg


        _DSC7402_convert_20120507130840.jpg


             _DSC7404_convert_20120507132332.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/615-2f63dd57