関東地方の大雪報道とは反対に、雪国秋田では春が訪れたかのような晴天に恵まれました。
 もっとも朝のうちは、いつも通りに厳しく冷え込んだ寒い朝でしたが。

 手際よく朝食を済ませ、朝9時、公民館前から出発するバス「かけはし」に駆けつけ、2回目の「大潟村スイミングクラブ」の練習に参加しました。何と、今回は高齢者を中心に16人の方が集合。佐藤弘会長の「一本釣り作戦」の結果だったようです。中には2年振り、という会員の方も。
顔馴染み同士の気安さからか、賑やかな会話が飛び交う中、バスは目的地の能代市落合の「アリナス」へ。



        松林に囲まれた一角にアリナスがあります
        CIMG9114_convert_20120301133602.jpg

 今回は自前のスイミング用ゴーグルとキャップも用意しました。
アリナスに到着後、準備をしてプールサイドに立った時は、1時間後の10時でした。全員で、準備運動やプールサイドのバタ足、水中歩行などをしてから、それぞれ水泳能力に応じて適宜スイミングを。
私は見栄を張らずに、息継ぎなどの基礎練習から。何しろ10年以上も泳いでいないのですから・・・。



        温水プール。赤の部分は水中ウォーキング用
        CIMG9113_convert_20120301133523.jpg


 1時間近くの練習は、かなりの運動量だと思います。
シャワーを使い、また大潟村へ帰る頃には、春を思わせるような太陽が光り輝き、「このままバスでどこかへ行きたいですね」と冗談が飛び出すほどの晴天に。



         わずか1週間前には、河口付近まで結氷していた米白川でしたが・・・
         CIMG9115_convert_20120301133637.jpg

 村へ向かうバスの車窓から、真っ白な雪に覆われた「森吉山」の山容がくっきりと見えました。
3月2日に予定されている「大潟村山友会」の春山登山は、この「森吉山」山頂を目指すます。遠くから眺める真っ白な山肌は、凛として威厳があり美しく印象的でした。

 今日中にはEタックスによる確定申告を送信するためPCに向かったところ、PCがカードリーダーを認識していないようです。トラブルの原因を探るため、住基カードをPCで見る事が可能か否か試したところ、住基カード用のパスワード入力を求められました。が、何と今年1月に更新した住基カードのパスワードをうっかりして忘れています。

 役場で「住基カード」のパスワードを再設定し直しました。
「住基カード」のパスワード再設定により、更に住基カードの再登録が必要になりました。手続き終了後、今年の確定申告を送信、申告が終了。春3月を迎えるだけとなりました。

 

 

Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/571-a97fc5e7