今日は予定通り、東京から名古屋へ移動しました。
私はJRの高齢者を対象にした、「大人の休日倶楽部」に、会員登録しています。 
 2年ほど前に入会しましたが、実際にこの制度を利用して乗車券を購入するのは今回が初めて。
勝手がわからない多少の不安はありましたが、JR駅新宿駅「緑の窓口」で購入しました。
何事も新しい体験や挑戦は、試してみたくなり刺激的です。


 手続きは、あらかじめ会員に送付されていた購入手帳に、日付と列車名を記入して窓口に提出するだけ。運賃分は決済機能が付いたカードで精算。簡単な手続きで3割も安いサービスが受けられました。
もっとも、年会費が4千円程ですから、使用回数が多いほどメリットが増えます。

 午後4時、東京発の新幹線「のぞみ」に乗車。週末のせいか、座席は結構いっぱいでした。途中久しぶりに眺める車窓に広がる富士山は、夕日を受けてとても美しい「赤富士」でした。

 大潟村では日没時刻で既に薄暗いのに、関東地方では日没時刻が遅い分まだ少し明るく感じました。
言わば沈む太陽を追いかけるように西に進む新幹線からの風景。
転勤や出張のたびに見慣れた沿線の風景も、どこか記憶の片隅にあり、飽きない新幹線の旅でした。

 2時間ほどで名古屋駅到着。ホームに降りた途端、東京でも感じなかった身を切るような冷たさ。
名古屋の冬の寒さと夏の暑さはよく知られた事。名古屋到着を実感した瞬間でした。

 直ぐに娘から終業のメールが入り、「名古屋高島屋」で落ち合いました。
夕食の材料などを買い求め、市内の娘宅へ。
各地に子供たちが暮らし、簡単には会えないこともありますが、こうした小さな旅で会えることも又うれしい限り。旅はいい・・・・・。 
Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/506-4d1e2ce6