ひと頃は寒波襲来で寒い日もありましたが、平均的には例年より暖かい師走入り。
 今年はまだ本格的な雪の日がありません。
寒くない分、体にとっては楽ですが、何か忘れ物をしている様で落ち着きません。
その上、年内に片付けなければならない事柄を思い浮かべていると、気分はいつもの師走。

 何よりも先ず先月以来、自宅テレビで一部の局の映像が映らない為の故障修理が優先課題です。
具体的には、地デジの秋田朝日放送と、BSのNHKが「E203 現在放送されていません」・・・・などのエラーメッセージが表示され視聴できません。他の局は問題なく見られるため、住宅建設会社へ連絡しました。

 建設会社のカスタマーセンターから担当者が来宅し、電気系統の工事をした関連会社へ連絡。
今朝、検めて技術者が来てくれました。
外回りでは、アンテナと通信ケーブルに異常が無い事は確認できました。その結果、テレビチューナーが原因の可能性が高いとして、メーカーへの故障依頼となりました。

 メーカーの「お客様相談センター」へ連絡を入れると、以前メーカーに修理依頼をした際の記録が残っていました。そのため状況説明が手際よく出来、電話を介して復旧の可能性を試みました。しかし改善出来ず、最後はメーカーの技術者派遣という事態になりました。

 忙しいスケジュールの合間を見て直ぐに立ち寄ってくれた技術者は、テレビ本体の異常がない事から、電波の強弱などの受信状況を確認。結果、「UHF、BS分波器の不良」と判断。その場で新しい部品と交換しました。その結果、ものの見事に問題解決! 電波の受信状態も以前より数段改善されました。

 時間的にも比較的短時間で解決した知識と技はお見事!
さすがにプロらしい仕事ぶりは、見ていて気持ちが良いものでした。
師走の課題が一件落着。


 
Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/497-38607983