2011.11.01 晩秋
 朝のうちはキリリと冷え込んだものの、日中はさわやかに晴れ上がり晩秋の趣がより深く感じられます。
早くも年賀状の発売やお歳暮セールが始まり、今日から11月。
 自宅周辺で、しばらく耳にすることが無かった野鳥の鳴き声に気が付きました。
 
 名前までは分かりませんが、数種類の鳴き声が聞こえ気持ちが和みます。
鮮やかな黄色に染まったヤマナラシの樹間から漏れる野鳥の鳴き声は、田舎の暮らしへの応援歌のようなものです。双眼鏡を手に探してみますが、姿は確認できません。深まる秋と共にこれからが楽しみな季節。

今年もあと2か月。
また1つ歳を取ることになりますが、この年になって始めて知ることがありました。
その1つが、いわゆる「皮むきピラー」について。
皮をむく刃を支えている半月形の部分には、必ずデッパリが付いています。皮を剥く祭、人差し指をかけて使う為のもの、かと思っていました。しかし実際には左側に「デッパリ」が有る所から、「左利き」用ではないか、と考えました。

 数か月前、秋田西武で大変気にいった皮むきピラーを買い求めました。
何と、これにも例の「デッパリ」は左側に付いていたのです。そこで良く考えてみました。
もしかすると、これは指を掛ける為の物ではなく別の使用目的が有るはずだと。
程なくしてジャガイモのセンギリをしていた時、初めて気が付きました。ジャガイモなどの「芽」を取る為のものではないかと・・・。
使ってみると簡単に「芽」を抉り取ることが出来ました。以来大変重宝しています。

 もう1つはダンプカーの荷台について。
駐車中のダンプカーは、決まって荷台を少し上げています。
作業中を除き、中古車売り場や駐車中のダンプカーが荷台を上げるのは、油圧と何らかの関係が有る為だろうと、長年思ってきました。

 今日ウォーキングの最中、農作業から帰ったダンプカーがやはり荷台を少し上げてから運転手が車を降りて来ました。「どうして荷台を上げるのか?」と聞いてみたところ、何と答えたと思いますか?
私はその返答に圧倒され、苦笑してしましました。
「雨水がたまるのを防ぐため・・・・」という理由でした。

呆れるほどおかしかったのですが、長年の疑問が解けたと思うと、便秘が解消したような気分でスッキリとして帰宅。答えが分からないまま「あの世」へ行かずに済みました。
Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/471-1cefc297