インターネット接続についてのトラブルは前回紹介しました。その後日談です。

 昨日2日、自宅を建設した建設会社のカスタマーセンター担当者に来ていただきました。というのは、NTT,プロバイダー、パソコンメーカーへの相談により、どうやらランケーブルの接続が原因では、と判明しました。であれば、と配線工事をした建設会社にも相談をしました。その結果、本日、実際に工事を施工した電気関係の方が来訪。パソコンとルーターの接続状況を説明し、現場を見て状況は理解されたようでした。

 早速修理が始まりました。従来から使っていた屋内配線(ランケーブル)両端のパーツを新しいものに交換。これで解決、と思ったにも関わらず改善されません。担当者も余り経験した事が無いような事態のようでした。残る可能性としては、ケーブル自体ということになります。専用道具で設置済みの屋内配線を新しいケーブルに置き換える、という工事を黙々と始めました。

 30度を超える気温。秋田で今年、初めての真夏日となった昼下がりの作業は約1時間を費やして終了。結果はOK!
はっきりした原因が担当者にも分らない様子で、抜き取ったケーブルを手に困惑しているようでした。会社に持ち帰って詳しく調べてみるそうです。ともあれ、これで電話機の故障以来、5日間ぶりに全ての問題が解決したことになりました。

 残りは費用の問題です。NTTは技術者の派遣に伴い約5千円の支払いが発生。建設会社はこれから費用が決まりますが、どうなることやら。

 うっとおしさを吹き飛ばすかのように、庭のアジサイがいい色に咲き出しました。また久し振りに巣箱のスズメの健在ぶりも確認しました。いつかまた紹介します。
画像
  
Secret