2011.03.30 総会
 今日は私が住んでいる住区(町内)10世帯の総会が会長宅で行われ出席しました。
 年度末総会は毎年この時期に開かれ、本日は9人が出席しました。恒例通り22年度の事業、決算と監査報告。23年度事業計画と予算案などの報告がありました。出席者から「皆で集まる機会をもっと増やしたらどうか」との意見があり、採択されました。 

 大潟村には23の住区があります。全世帯数が1、081戸ですから平均47世帯。いかに私の住区の世帯数が少ないかお分かり頂けると思います。住区10世帯のうち、実際ここに住み、生活をしているのは7世帯。残り2世帯は秋田市内に生活の本拠があります。これは、年間3ヵ月だけ住めばよいという村との契約がある為です。

 小さい住区ながらも「クリーンナップ」などの清掃活動や、「花いっぱい運動」などの自治会活動には参加してきました。しかし、村全体の自治会組織からは、さらなる活動への参加を求められることもあり苦慮しています。
今日も「社会福祉協議会」の理事か評議員の役員引き受け要請があり議論をしました。結論はもう少し住区への入居者が増えるまでの猶予をお願いするという結論になりました。

 3時間近い総会を終了、引き続き懇親会になりました。
話題は「東北関東大震災」一色でした。被災された方々に思いを馳せながらも、それぞれの立場で震災を語ることで辛い気持ちが癒されるような気がしました。 

  
Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/315-5bd24a89