2007.07.09 イワシを焼く
 能代駅前市場でイキの良いイワシを買いました。目がきれいで丸々と太っていて、銚子産。3匹で210円、刺身もO・Kとの事でした。
 能代市民市場には地元の魚も並び、新鮮で安くよく利用します。私は魚を見るのも大好きで楽しみの1つです。
昨日はこれを七輪に炭をおこし、塩焼きにしました。炭は自分たちで焼いた自前。油がしたたり、煙イワシをさらに美味いものする。2匹はそのまま庭で、残りはおかずにした。都会のマンションでは出来ないゼイタクでしょう。

 小学生の頃住んでいた能代市の魚港では、イワシ漁が盛んでした。朝、バケツを持ってゆくといくらでもただで分けてくれたものです。母親たちは箱で買っていました。米糠と塩で漬け込んで保存食としていました。夏の暑い盛り、食欲が落ちる頃に暑いご飯に良く合いました。懐かしい記憶です。

 このヌカイワシと思いがけない土地で再会しました。入社2、3年目の頃、福井国体の取材で出張した折に宿舎で食べました。懐かしい味に感激したものです。



          P1010122_convert_20110301234436.jpg




              
Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/275-9f394481