今日は朝から災難続きの一日でした。
5年目の「愛車・パジェロ」

 昨夜からバッテリーがドロップし田らしくてエンジンがかかりません。
バッテリーに充電するため、車からバッテリーを下ろそうとして脚立から足を踏み外してしまいました。
落ちた瞬間、骨折か?と思ったものの、右足のむこうずねを脚立に打ち付けただけで済みました。もっとも、むこうずねは痛々しいほどに皮がむけて赤メロに。大事に至らずに済みました。

 車は数時間充電したらエンジンがかりました。新しいバッテリーを購入しようと家を出て交差点に向かいました。一時停止しようとブレーキを踏んだ所で危機が・・・。

 何と、ブレーキが全く聞かないのです。「ブレーキが効かない」と叫んでいました。幸い交差点では、左右共に車がいなかったので、交差点を通り抜けて事故には至らずに済みました。しかし、それは正に恐怖の一瞬でした。

 やっとのことで交差点を超えた地点で車は止まりました。点検をしてもブレーキオイルも漏れていない。エンジンも正常で、私には原因が分かりません。車を置いて自宅に戻り、電話で工場に状況を説明しても原因が分かりません。

 そこで再び車に戻り、注意深く点検してやっと原因が分かりました。電極にコード゙をつなぐ祭、プラス側にもう1本油圧ブレーキ系統のコードをつないでいなかったのです。そのため油圧がきかず、ノーブレーキ状態になったようです。

 夜になって、打った足腰や手が痛み出しましたが、危うく命拾いだったと一安心。
今日、「年末ジャンボ宝くじ」を買いましたが、こちらはぜひ当たって欲しいもの。師走、皆様も万事お気をつけて・・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://blog7573akt.jp/tb.php/217-9f7fdfd7